人気ブログランキング |

堅くて取れないレデューサー

サスペンションの両端に、たいてい付いている金属製のコレ、

レデューサーというようです。

特に自転車のサスペンションに付いているコレは取れません。



b0310424_11482765.jpg

調べてみると逆タップで外すといくつかのサイトで書いてありましたが、

逆タップって使ってみると実は非常に難しいのです。

上手く使うのは慣れも必要なので

今回はスライディング・ハンマーを使用しました。

これは圧入されているベアリング等を抜き取る工具で

ベアリングプーラーとともに5年に1度使用するかどうかのレア工具です。


▼こんな部分を抜き取る時に(写真はもう抜いた後、仮に差し込んでます)
b0310424_11462449.jpg


▼コレが先端。
b0310424_11461681.jpg

▼ハンマーを取り付けます。
b0310424_11462128.jpg


▼コレがハンマー

b0310424_12034053.jpg


▼ハンマーがこのように動きます!
b0310424_12033742.jpg

▼先端を差し込んで(写真はもう抜いた後、仮に差し込んでます)(笑)
b0310424_12030107.jpg

▼ハンマーをカン、カンと移動させると
b0310424_11463555.jpg

簡単に取れました。




by cogivette | 2014-06-23 12:08 | MTB DH | Comments(0)

<< HOPEのブレーキ ほくろ? >>