人気ブログランキング |

本日の時計0902

SINN UX EZM2Bです。

独自のハイドロテクノロジーで時計内部にシリコンオイルを封入し

水中でのあらゆる角度での高視認性と耐圧性を上げ脅威の5,000メートルを

突破する脅威の時計です。

まあウチには7,500メートルを超えるギネス時計があるので

No2にしかなれません(笑)

この時計はGSG9に採用された派生モデルもあり

非常に信頼性の高い時計のようで、

あこがれのGSG9(ゲー・エス・ゲー・ノイン)モデルは

左上に竜頭があり文字盤にGSG9のプリントがされます。

性能は全くかわりません。

この写真のモデルは汎用型ですね。

EZM(アインザッツ・ツァイト・メッサー)とは

アインザッツ=危険をおかす出撃・出動、

ツァイト=時刻、メッサー=計測機器を意味します。

つまり出撃用計測機器となります。

特殊部隊の最高のパートナーとなるため、

ヒューマンエラーを徹底的に排除した時計ですね。



クオーツなのでカメラのシャッタースピードがバレバレです。(笑)

b0310424_13414762.jpg

重厚な造りですが、U-BOATスティールケースとチタンブレスレットは軽量です。

b0310424_13420548.jpg

視認性は非常によいと思います。

b0310424_13415518.jpg
b0310424_13415521.jpg

ケースバックはこのような刻印が・・・

b0310424_13420593.jpg

こちらはU1のケースバック。

U1だって1,000メート防水です。私は10メートルだって潜りませんが(笑)・・・

b0310424_13420531.jpg

さあこの兄弟、オートマティックとクオーツの差はありますが

いかがでしょうか?

多分緊急時等ではUXの方が視認性?間違いがないかと思います。

12時がツーバーになっているため時計の天地を間違いません。

あとは各針の先端のデザイン違いですが、

まあUXの方が細かく数字がわかるでしょうね。

b0310424_13421396.jpg

by cogivette | 2014-09-02 11:15 | 時計 | Comments(0)

<< 大変な夜 散歩&病院 >>