人気ブログランキング |

2017年 10月 13日 ( 1 )

カイルアタウン散策 ビーチ&トレイル



食事の後はビーチに・・・

こんな風景にはマスタングよりジープが似合います。

b0310424_20061781.jpg

何箇所かある駐車場は結構いっぱい

待てば空くので、障害者用とか工事車両用の駐車場には止めないこと

日本人?がレンタカーで結構来てました。

去年はもっと少なかったような気がします・・・

b0310424_20064722.jpg


b0310424_20064624.jpg

去年は曇りで残念な空でしたが

今回はほどほど晴れていて

来てよかった。。。

b0310424_20064416.jpg

ワイキキビーチと違って人があまりいないので

ゆっくり海を楽しむなら最適です。

ビーチ付近には、お店は何もないので街で飲み物、食べ物は購入して

持参してください。当然ゴミはビーチに捨てないでね

b0310424_20064311.jpg

b0310424_20060167.jpg

綺麗なビーチです!!!

b0310424_20060221.jpg


海を楽しんだあとは・・・

ラニカイ・ビーチの方に歩いて行って

b0310424_20064268.jpg


豪邸を横目に見ながら

b0310424_20054080.jpg


奥に見える山を目指します。

b0310424_20053971.jpg


b0310424_20053820.jpg


カイルアに来た目的の一つ「ピルボックス・ハイク」

さっそくカイヴァリッジ・トレイルへ

ハワイに来て何度も思いますが

初心者向けとか、簡単とかの基準が日本とは異なります。

このトレイルはある程度の服装をしたほうが良いです。

最低でもスニーカーは履いてください。

奥さんはサンダルでいっちゃいました(笑)


b0310424_20053456.jpg

はっきり言って軽い登山。

両手が自由に使えるようにバッグは背負えると良いと思います。

振り向くと、歩いて来た道がこんな感じで見えますよ!


b0310424_20060410.jpg

登るときは注意してルートを見ていくと

意外に楽な迂回ルートも幾つかありました。

道なりに最短コースで行くと

ロッククライミングもどきも体験できます。

道も細いし安全については自己管理で注意して登りましょう。


b0310424_20061432.jpg

中間地点の景色もこんなに綺麗です。

眼下に広がるのはラニカイ・ビーチ!

b0310424_20060307.jpg

もう直ぐ頂上

派手な落書きだらけの

見張り台跡がゴールです。

道の両脇に自然のサボテンが生えている場所もあり

b0310424_20053652.jpg

おおよそトレイルウォーキングを感じさせない服装で

アタック/制覇してしまった奥さん

ファイターです(笑)

b0310424_20053379.jpg

ハデハデな建物なのでインスタにはもってこい。。。

みーんな撮ってました。

b0310424_20061628.jpg

b0310424_17491679.jpg

頂上からの風景

b0310424_20060634.jpg

ラニカイビーチが素敵ですね。

おじいさんになったらこんなところに住んでみたい。

b0310424_20061101.jpg

トレイルから戻り

小道を発見して海を目指して行くと・・・

b0310424_20055196.jpg

いきなり海!!!

プライベートビーチはありません。。。

家の庭先が海ってすごい

b0310424_20055375.jpg


・・・・・・・

カイルアに戻り

数年前に出来たターゲットに


b0310424_20062732.jpg

去年と変わらない印象の入り口付近

b0310424_20065758.jpg

ブルーレイDVD売り場はリリース直後の

『ワンダー・ウーマン』が陳列されていました。

b0310424_20062776.jpg


by cogivette | 2017-10-13 10:12 | HAWAII | Comments(0)