人気ブログランキング |

カテゴリ:メンテナンスツール( 4 )

スイベル式ラチェットミニ


携帯にはすごく便利

ミニスイベルラチェット

何社かリリースしているみたいだけれど

形状が同じなので生産はどこか一箇所だな!



普通にラチェットとして

b0310424_18195565.jpg


ヘッドを回して

b0310424_18195568.jpg
Tハンドルにして使うとドライバーなんかは

押さえ回しがやりやすくていいのです。

b0310424_18195645.jpg



by cogivette | 2019-06-19 10:57 | メンテナンスツール | Comments(0)

Wera マイクロドライバー


Weraのクラフトフォーム
 マイクロESDドラーバーセット

自転車ではまず使用しないしオートバイや車でも使ったことのない

精密ドライバーセット


紛失や破損の心配のないソフトケースに収納

b0310424_13191352.jpg


豊富なビットと一目でWeraとわかるデザインのドライバー本体

b0310424_13191357.jpg

つくりもフィット感もいい!

精密ドライバー各種ビットのセットもしやすい

b0310424_13191395.jpg

精密ドライバーは今まで格安品を使用していたが

やはり対象ネジが小さいため

一番気にしないといけない工具とおもい

手に入れた


b0310424_13191227.jpg

当然時計のメンテナンスも問題なしだが

裏蓋を開けるようなことは自分ではしないので

おもにはベルトの調整/交換で使用

b0310424_13191103.jpg


by cogivette | 2019-06-10 10:43 | メンテナンスツール | Comments(0)

Beta ラチェット式 Tレンチ


オートバイで外出するときは必ず持っていく

ドライバーセット

Betaのラチェット式 Tハンドル +
PBビットセット

b0310424_18194806.jpg


自分のダウンヒルバイクの整備をするときに便利だと感じた

BetaのTハンドルのラチェットタイプ

ナイロングリップは同じだけれど当然通常のT型レンチと異なり

センターロッド部分は太い・・・

その根元に小さなダイヤルがあり正逆をチョイスできる

ダイヤルが小さすぎて少しだけ回しづらいけど

ツールを使うシーンでは邪魔にならない

T型のナイロンレンチは、

あくまでも個人的にはBetaが最も使いやすく握りがフィットする


b0310424_18194756.jpg


重量も絶妙で重さを感じない優秀なTハンドルだと思う。

長手先端には脱落防止チャック付き

グリップ部分は差込式になっている


b0310424_18194619.jpg


今はわからないけれど

一昔前はプロのメカニックも含めPBは差込物ツールにおいては

絶大な信頼があったと思う。

各ドライバーやヘキサゴンの先端の造形は

まさに、こだわり抜いた匠の工具と崇めていた(笑)


b0310424_18194758.jpg

最も残念なことは、もってずいぶん時間は経つが

オートバイでの旅先でも2〜3回ほどしか

活躍できていないことかもしれない。



by cogivette | 2019-05-27 10:53 | メンテナンスツール | Comments(0)

WERAソケットレンチセット


5〜10年ほど前までは積極的に整備をしてた

老眼になって細かい作業をなるべく

したくなくなった。。。

できればプロに頼みたいとは思うけれど・・・


車、オートバイ、自転車と乗り物が増え

すぐに調子を崩すモノや外出先に限って

駄々をこねる輩が出てきたので

それぞれの乗り物や日々のメンテ、外出携帯用に

工具をまとめていこうかと・・・思った。。。

だからこのメンテツールに取り上げるツール類は

日々ヘビーに工具を使用するプロの目線ではなく

軽くいじって楽しむ

ライトユーザー目線+工具マニアの意見です。





昔から使っていたヘキサゴン(六角)レンチの

WERAというメーカーが

ラインアップした新デザイン工具を手にいれた

b0310424_18075424.jpg

決め手は携帯に便利な大きさと内容と玩具っぽいデザイン

自身は整備のプロじゃないから趣味性の高い遊びの要素も入った

メンテナンスツールを集めてしまう。

1/4のラチェットハンドルを軸にエクステンションバーや

ソケット、ビットがセットされた素敵なセット

と思った。。。


b0310424_18075474.jpg

でも・・・いろいろ使用してみると

使いづらい、あくまでも個人的にだけど使いづらい。

当然この大きさのセットだから車用というより

オートバイ/自転車の携帯用と考えていたのだけれど

あまり使う機会がないとはいえマイナスのビットが入っていない

仕方がないから単品販売のマイナスビットを追加した

プラスのビットの種類を豊富に入れるなら

一個ぐらいマイナスのビットも入れて欲しかった。


b0310424_18075497.jpg


スイベルヘッドのラチェットハンドルは見た目はサイコーだけど

使うとガタつきが結構あってちょっと心配だけど

ヘッドの角度は数カ所選んで固定できるから

整備する場所によっては便利かも知れない。

しかも、その角度はヘッド下にある押上げタイプのスイッチで

簡単に作動するからストレスもない。

b0310424_18075286.jpg

そしてこんな形で使用することも当然考えられているわけで

ラチェットとドライバーのグリップが、ひとつですむなんて

なんて省スペースなんだと絶賛したことを思い出す。

b0310424_18075338.jpg


ただし・・・なんでも出来るは不便なことも多々あり

このまっすぐな状態ではせっかく装備されているラチェットの

正逆のチョイスが出来ずいちいちヘッドの角度をもどさないと

いけないという全く不便な工具と成り下がることに気がついた


b0310424_18075319.jpg

当然コンパクトだから携帯性もいいし比較的軽量だから

ここまで機能が付いているのはものすごいことだとは思うけど

あまり欲張らなくても・・・

と思ってしまうのは私だけかな?

自転車やオートバイで外出先でメンテが必要な時は

きっと「ありがたやー」って思う工具なんだと思う。

実際にはまだその機会には恵まれていない(笑)

b0310424_18075205.jpg


by cogivette | 2019-05-24 17:51 | メンテナンスツール | Comments(0)